予備校・進学塾を選択:自分に合った予備校・塾選び|自分レベルにあった方法で勉強
「大学進学予備校のポータルサイト」は、大学進学予備校・進学塾を比較紹介。全国の合格率が高い進学予備校や塾の情報満載。国公立大学へ合格する為の情報サイト。


【PR】カリスマ講師の授業動画数、なんと1000以上!今なら1カ月お試し無料。

自分に合った予備校・ 塾選択 自分レベルにあった方法で勉強したい

自分レベルにあった方法で勉強したい
■ 高校生受験生の皆さんへ
このカテゴリでは自分に合った予備校選びを紹介していきます。
得意な部分を延ばしたい、苦手な部分を得意にしたい、学校の先生以上に色々な相談をしながら勉強したいなど、自分の目的に合わせた選び方をすることによって、やる気も違ってきますし、必然的に学力アップにつながるでしょう。
目的ごとに分けた4種類の例を紹介しますので、是非参考にしてみてください。

予備校・進学塾を選ぼう:自分に合った予備校・塾選び選択メニュー

まずは、自分の学力レベルを知ろう!偏差値に付いて

偏差値に付いて
殆どの予備校や進学塾で、貴方の現在の学力偏差値により、合格の可能性が高い大学を教えてくれます。予備校や塾にとっても、合格率を競い合っているので、合格する確立の低い大学入試への挑戦を余り薦めてはくれません。しかし、それはあくまでも現在の学力テストの偏差値状況で有って、あくまでも目安に過ぎません。過信は禁物です。 大学の入学試験では、合格の可能性を表すものとして偏差値が広く使われています。偏差値を判定するのは、進学塾や予備校が大規模に受験生に対して行なう模試などが有ります。
計算式は( 得点 - 平均点 ) ÷ 標準偏差 × 10 + 50で求められます。
ある人の得点が、平均点と同じだった場合、その人の偏差値は50となります。教科の違いや問題の難易度の違いにより、各試験の平均点や標準偏差は異なるため、様々な試験の成績を、単なる100点満点等の点数だけで、単純に比較することは出来ません。ですから、それらを常に平均が50、標準偏差が10となるスコアに変換し、比較可能な数値にするために用いられます。また、理論上は0未満や100を超える偏差値も有り得ます。

参照サイト:大学偏差値ランキング2009[大学偏差値一覧&大学ランキング]国立大学偏差値ランキング一覧最新版

自分レベルにあった方法で勉強したい:大手予備校の長所と短所

大手予備校の長所と短所
長所1)全国各地の多くの受験生が在籍しているため、模試を通して自分の全国レベルが顕著にわかります。大学受験を目指す受験生の中で、自分が今どの程度のポジションに居て、あと何点あれば~位に成れる等、目標設定が明確になり全国レベルでの強化すべきところが見えてきます。
長所2)授業やテキストなどが学力でレベル分けされ、自分と同じくらいの学力の受験生と勉強できます。多数の生徒が在籍しているので、細かなレベル分けをした授業が運営でき、テキストもレベル分けした多くの種類を準備できます。
短所1)自分と同レベルの受験生とは言え、多人数で授業を受けますので理解度が個々で異なります。
当然全員が歩調を合わせることは不可能ですが、講師はそれぞれが理解したということを前提に授業を進めてしまいます。学力を伸ばそうとする余りに、1ランク上のコースを選択すると逆効果に繋がる場合も…。
短所2)推薦入試やAO入試などの個別対策が最も必要となってくる場合には、大手の個人対策では不充な場合がありますが、個人別にチューターやアドバイザーをつける等ある程度は個人に対応するシステムを取り入れている予備校もあります。生徒全員のニーズに対して、数人のスタッフで完全カバーするのは困難と考えていた方が良いでしょう。

大手予備校参照サイト:駿台予備校城南予備校代々木ゼミナール河合塾東進早稲田秀英

自分レベルにあった方法で勉強したい:個別指導型予備校の長所と短所

個別指導型予備校の長所と短所
長所1)自分ひとりに合ったプログラムを徹底的に考えて対策してくれます。一例として推薦入試やAO入試で書いたり、話したりする「志望理由」とは、個々の経験や興味によって決まってくるものなので、個別指導以外には困難だと思われます。そのため個別指導型は、推薦・AO入試対策には最適だと言えるでしょう。
長所2)生徒個々の偏差値や事情に応じた柔軟なスケジュールが組めることも大きなメリットです。個人的な都合で集合授業を受けられないことが多い場合も、自分の都合で指導時間を調整できる個別指導なら、解決できます。
短所 自分が全国の中で何位のレベルにいるかを感じることや、同じくらいの学力の受験生といっしょに勉強することができません。また、無理が効く分、費用などの点で高くなってしまう傾向に有ることも否めません。

個別指導参照サイト:四谷学院城南予備校赤門会アイリス河合塾代々木ゼミナール明光義塾

自分レベルにあった方法で勉強したい:映像授業や現役専門予備校

映像授業や現役専門予備校
衛星、映像授業のメリットは、講座数の多さ、質の高さ、時間帯の選びやすさなどがあげられます。教え方の上手な、評判の高い講師の、さらにいろいろな種類の授業がそろいますし、さまざまな場所で授業を視聴することができます。特に、個室の視聴ブースで個人の都合に合わせて授業が受けられるシステムは、時間を有効に使えます…が、緊張感が持続しない、時間的融通が利かないデメリットも有ります。
現役専門予備校のメリットは、現役生だけの、大学現役合格を目指す予備校です。学校の予定など、自由な時間が比較的少ない現役生のためだけにつくられたプログラムになっているので、無理なく勉強に集中できます…が、コースによっては、授業が荒れるなどのデメリットも有ります。

参照サイト:育英予備校映像授業東進衛星予備校能開予備校SEG仰星館Benesseお茶の水ゼミナール

↑ PAGE TOP